So-net無料ブログ作成
検索選択

会津若松&裏磐梯高原へ 4日目 (裏磐梯高原ホテル)

 4日目の朝食。
P1020771.JPG


 今日はカスタードクリームのデニッシュパン。すっごくすっごくおいしくてとろけるようでした。たくさんおかわりしちゃいました^^。
P1020770.JPG


 主人は和食。
P1020767.JPG


 こちらは子供の。前日に「卵料理をゆでたまごで…」とお願いしておきました。
P1020769.JPG


 チェックアウト時間までのんびりと。もちろんライブラリーでも過ごしました。


 裏磐梯高原は軽井沢のようにかわいいショップや雑貨屋さんがあって、レストランがあって…というわけではないけれど、気持ちがいいし、ここのホテルに連泊してのんびり過ごしながらたまに外で遊んで…といった感じで、とってもよかったです。
DSC_4356.JPG
 また来たいな~^^。



 午後は檜原湖でカヌーに。「バックス」というところがやっているカヌーですが、次男でもチャイルドシートをつければOKとのこと。絶対転覆しないんですって。
CIMG2420.JPG


CIMG2424 編集.jpg


 次男は途中で寝てました。
CIMG2428.JPG


 カヌーで十分体力使ったし、家に向かって出発するのかと思ったら最後の最後に吾妻小富士へ。それほど足元も悪くなく、10分ぐらいで登ってこられます。
P1020774.JPG
 が、車で眠ったばかりの長男、かなり不機嫌…。主人が次男を抱っこし、不機嫌な長男と私がその後を登ってきました が、3分の2ぐらいの地点で長男座り込み。これは上まで無理かなと思って私も先に行きました。しばらくそのまま…。おりてくる人たちに声をかけられて何か話してるみたい。

 でもそれで少し目が覚めて気分もよくなったのか、「よーいドン!」って声をかけたらニコニコして駆け上がってきました。単純~^^。
P1020779.JPG


 そして火口を覗き込み、
P1020783.JPG
 そのまま火口壁を歩いて行き、そのうち走り出したりして…。主人も私も火口を見て少し歩いたらおしまいと思ってたので予想外…。「待って」と声をかけても振り返らず。主人が次男を降ろして追いかけていきました。半分ぐらいまで行ってしまい、結局その辺りから主人と二人で歩いて1周してきました。1.5キロお疲れ様…。長男は「見たら行けるかな…と思った」と…^^ゞ。

 降ろされた次男、大泣き(笑)。
P1020784.JPG
 ちょっと甘やかしすぎたかしら^^ゞ。すぐ泣くし、怖がりだし、基本抱っこちゃんだし…。

 う~ん、でもまだまだチビちゃんでかわいいわ^^。
P1020787 編集2.jpg
好奇心旺盛でやんちゃな長男の弟ならほっといてもやんちゃになるかと思ったんだけど、そうでもないのね~(笑)。
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 1

DQN吏員

こんにちは。すてきなご旅行ですね。長男さんにとっても、よい思い出になってくれるようお祈りします。(ブログご訪問ありがとうございました。)
by DQN吏員 (2013-08-31 14:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。